S&P500とNASDAQの業種別パフォーマンス

投稿日:2017年5月11日 カテゴリー:市況概況, 米国株

S&P500NASDAQは史上最高値圏で推移していますが、ふと年初来の業種別のパフォーマンスが知りたくなった為、調べました。情報技術やコンピュータ関連などの株価が年初来から好調に推移しており、S&P500とNASDAQの指数を牽引しています。 続きを読む

米国株投資の勉強ブログ | 2017年5月11日

VIX指数(恐怖指数)が10年ぶりの低水準

投稿日:2017年5月7日 カテゴリー:市況概況

何かと10年ぶりの水準と記しておりますが、VIX指数(恐怖指数)も10年ぶりの低水準で推移しています。米国大統領選挙時には一時20を超えたVIX指数は、5月第一週には10を割り切る水準まで低下してきています。相場のボラティリティが下がり、市場関係者が持つ相場の先行きに対する不透明感が解消されていることを表しています。

恐怖指数(きょうふしすう、英: volatility index, VIX)とは、シカゴ・オプション取引所(英語版)(CBOE)が、S&P500を対象とするオプション取引のボラティリティを元に算出、公表している指数。数値が高いほど投資家が相場の先行きに不透明感を持っているとされる。通常は10から20の間で推移する。1993年より発表されるようになった。(出典:Wikipedia)

通常は10から20の間で推移するということで異常値ではない水準のようですが、昨今の地政学リスクや政治リスクを考えると、少し市場関係者は安心しすぎているという見方もできるのかもしれません。 続きを読む

米国株投資の勉強ブログ | 2017年5月7日

市況概況5月第1週、S&P500は史上最高値更新

投稿日:2017年5月7日 カテゴリー:市況概況, 週間まとめ

5月第一週の市況概況を整理します。5月第一週の主な材料は、政府機関閉鎖を回避、トランプ大統領の大手銀行分割に関する言及、アップルの決算、FOMC声明文、原油価格の急落、雇用統計の発表、フランス大統領選挙のTV討論会でした。 続きを読む

米国株投資の勉強ブログ | 2017年5月7日

原油価格が急落、減産合意前の水準に

投稿日:2017年5月5日 カテゴリー:市況概況

原油先物相場が急落しています。5月4日のニューヨーク市場では一時43ドル台をつけた原油価格は、現在は45ドル付近を推移しています。昨年11月にOPEC(石油輸出国機構)は減産合意に至りましたが、結果として供給過剰の状態が続いていることが原因のようです。OPECは5月25日の総会で減産を延長するか否かを決定する予定です。 続きを読む

米国株投資の勉強ブログ | 2017年5月5日
2 / 212